Akamai Diversity

Akamai Japan ブログ

すべての人に尊重と平等を

私たちは、私たちの社会や公的機関における、有色人種の人々に対する、人種主義、偏見、暴力に深く憂慮しています。Akamaiはいかなる差別も容認しません。私たちは多様性を尊重します。それこそが私たちの組織の強みです。多くの人々が傷つき、不満と怒りを感じている今こそ、この強みを胸に抱いて世界で急ぎ立ち向かうべき時なのです。

「多様で(ダイバーシティ)誰も差別されない(インクルージョン)こと」を実現する決意の中で、Akamaiはこれまで、長い期間をかけて、すべての個人を尊重し包容する職場文化を構築しそれを通じて、私たちの価値観を実践してきました。お互いを傾聴し学びあい、困難を感じたり苦手に思う課題に遭遇した時に、すべての答えが見つからなくても恥じる必要はない、そのようなオープンマインドの職場環境の育成に努めてきました。現在、社内で共同フォーラムを開催する計画を行っています。そこで皆で集い、疑問を尋ね、傾聴し、理解を深め、今後、その結果がAkamai内そしてテクノロジー業界全体において、インクルージョンおよび人材の人種多様化の向上につながるよう、努めていきます。

真の永続的な変化を育むためには、長期にわたる持続的な決意が必要です。私たちの多くは最近起こっている出来事を深く憂慮していますが、それでも、希望を胸にこの道のりを進んでいきます。私たちは、すべての人にとってより良い明日を構築できると信じています-その試みを諦めず、一緒に力を合わせていけば、きっと実現できます。