Akamai Diversity
Home > July 2015

July 2015 Archives

Akamai Intelligent Platform は世界最大のコンテンツデリバリーネットワーク(CDN)で、全世界のWebトラフィックの15%から30%をこのプラットフォームから配信しています。

bestpractice_web_perfromance01_000.png

Akamai のサービスのほぼ全てが、この単一のプラットフォーム上で提供されています。
サービスの活用方法に入る前に、第1回は Akamai Intelligent Platform の仕組みを紹介させていただきます。
Akamaiはよく「CDN/キャッシュの会社ですよね」と言われます。
もちろんそれは正しいのですが、一般的なCDNにはない機能を提供できるため、あらためてご紹介すると驚かれることが多々あります。 

以下はAkamaiでご提供できる機能の一例です。 

  • キャッシュしないコンテンツについても、通信最適化により高速な配信が可能です
  • Akamaiで配信コンテンツの最適化・画像変換等を行い、パフォーマンスを向上させることができます
  • 数百Gbpsを超えるような大規模DDoS攻撃からも、ウェブサイトを保護します
  • パフォーマンスを向上させつつ、WAFでウェブアプリケーションを保護します
  • トラフィックが急増したり、インターネットの一部が不安定になっても、安定した配信を実現します
  • 個々のコンテンツをどのように配信すべきか細かく制御できるため、効率的な配信が可能です
  • 実際のユーザー体験を可視化し、どのような改善が必要か分析することができます

また、大規模なECサイトのご担当者様やWeb開発会社様でも、Akamaiの仕組みをご存知ないことが多く、Akamaiを十分に活用いただいていないケースもあります。
サイトの構成や運用を少し見直していただくことで、パフォーマンス向上だけでなく、管理も容易になります。 

これも我々の情報発信不足が原因と反省し、アカマイ ベスト・プラクティス(Web Perfromance編)として、次回から6回に分けてAkamaiの仕組みと活用方法をご紹介する予定です。 


Akamaiをご利用でないお客様には、Webサイト/アプリケーションのご課題を解決するための、 
既にご利用いただいているお客様には、Akamaiをさらに活用いただくための、ご参考となれば幸いです。