Akamai Diversity
Home > March 2014

March 2014 Archives

ECサイト向けのAkamaiのソリューションといえば、主にパフォーマンスの向上やキャッシュによる負荷軽減のソリューションに注目が集まりがちですが、購入処理に進むユーザーのトラフィックをコントロールして、確実に商品を販売するためのソリューションが存在します。

特に期間限定のセールや限定チケットの販売等において、フロントのWEBサイトは問題無く閲覧できるのに、バックエンドの購入処理システムのキャパシティが上限に達してしまい、せっかくの商機を逃してしまうケースが発生し得ます。今回はその課題を解決するソリューション Shopper Prioritization Application(SPA)をご紹介します。


spa1.png











グローバルWebサイトとは、グローバルに展開する企業の代表となる Web サイトです。かなり乱暴に言うと、日本語を読めない方が、検索エンジン等で企業を探した時に一番最初に見る可能性の高いサイトです。http://www.foo.com/ や http://www.foo-global.com/ などのURLになっていることが多いかもしれません。企業の Web には大きく分けて2つの方向性があります。一つ目は各国や地域の市場に任せて個別最適化すること、二つ目は各国のバラバラな Web を統合する方向です。企業のグローバル進出の歴史や販売方針によってどちらかが選択されるべきで、どちらが良いとか悪いとかいう話ではありません。しかし、どちらにしても、国や地域に依存しない グローバルWeb サイトが重要になっています。
blog-globe.png