Akamai Diversity

Akamai Japan ブログ

Akamai

Akamai

July 26, 2021 5:00 PM

一時的なサービス障害の概要について(ステータス:解決済)

※本ブログは、こちらの英文ブログを翻訳した記事です。 UTC (世界協定時) 7月22日15時45分 (日本時間同23日0時45分) に、ソフトウェア設定の更新の際、セキュアエッジコンテンツ配信ネットワークにバグが発生し、そのネットワークのドメインネームサービス(DNS)システム(特定のサービスのWebサイトにブラウザーを誘導するシステム)に影響を与えました。これにより、一部のお客様のWebサイトの可用性に影響を与える障害が発生しました。障害は最大1時間ほど続きました。問題となったソフトウェア設定の更新をロールバックすることで、サービスは復旧いたしました。

Satomi Saito

Satomi Saito

July 15, 2021 9:00 AM

Think about Bot: Botリクエストの把握・対処の難しさを考える

Bot(自動でWebサイトにアクセスし、情報を収集したり処理を実行したりするプログラム)とそのリクエストに対する対処に注目が集まっています。しかしSQL Injection等の明らかな攻撃とは異なり、良性/悪性が常に区別できるとは限らないのがBotリクエストの検知・対処の難しいところです。本記事では、国際学会やジャーナルで発表された学術論文を調査し、Botリクエストの分類と検知技術について紹介します。そこから、Botリクエストの把握・対処の難しさについて議論したいと思います。

Kazuhiro Nakanishi

Kazuhiro Nakanishi

July 9, 2021 9:00 AM

脅迫を伴うDDoSの急速な復活

※本ブログは、Tom Emmonsによる6月1日付のブログ記事から内容を抜粋したものです。 脅迫を伴うDDoS がバックミラーから遠く姿を消すかと思われていた矢先、再び猛スピードで復活を遂げました。Akamaiは、5月末から攻撃の増加が急速に加速していることをデータで確認し、新たなビットコインの要求、新しい攻撃者の名前、新しい攻撃の戦術、技術と手口といった新たな脅迫の波について、複数の企業や組織から直接報告を受けるようになりました。

Akamai

Akamai

June 21, 2021 9:00 AM

エッジコンピューティングの新たなユースケース

By Ari Weil(2021 年 4 月 8 日、午前 6 時) エッジコンピューティングのソートリーダーにとって最も重要なルールとは、「エッジ」という言葉を使いすぎないことです。このトピックに関するブログシリーズの中で、私はエッジを定義し、エッジコンピューティングについて説明し、エッジコンピューティングの経済性について論じてきました。また、いくつかの記事ではこれらは非常に複雑でわかりにくいと述べています。今回はその内容を 1 つにまとめ、Akamai の Edge プラットフォームを使用して実際に問題を解決したお客様のユースケースに絞って説明することにしました。 クラウドプラットフォームとクラウドコンピューティングに関する課題に取り組まれたお客様の、4 つのユースケースの概要をご紹介します。

Akamai

Akamai

June 18, 2021 3:00 PM

AKAMAI のPROLEXIC DDOS サービスにおける影響に関する最新情報 (ステータス: 解決済 ...

※ 本記事はこちらの英文ブログ記事を翻訳しております。 UTC (世界協定時) 6月17日(木)午前4時20分 (日本時間同日13時20分) を起点として、弊社 Akamai が提供する Prolexic DDoS サービスの 1 つ 「Routed 3.0」 において、障害が発生いたしました。この問題を Akamaiは直ちに検知し、影響を受けたお客様は数秒以内にエラーアラートを受信されました。今回の問題の影響は、Routed サービスのバージョン 3.0 を使用している Akamai のお客様に限定されていました。

Akamai

Akamai

June 16, 2021 9:00 AM

プラットフォームの更新:機械学習でアプリと API のセキュリティの自動化、不正な送金や購買などを阻止す ...

著者:Charles Choe 本日は、Akamai のプラットフォームアップデートの 2 日目です。昨日はモダンなアプリ開発の加速化について取り上げ、より多くのコンピューティングとデータをエッジへ移行できるように Akamai がユーザーをどのように支援できるかを説明しました。コアからクラウド、エッジに至るまで、最新の Web 体験を強化するアプリケーションと API も、脅威から保護する必要があります。これが本日の焦点です。では、アプリケーションと API のセキュリティ、オンライン詐欺や不正行為の防止の実現に向けた Akamai のプラットフォームの機能拡張について説明しましょう。

Akamai

Akamai

June 15, 2021 9:00 AM

プラットフォームアップデート:Akamai、Edge アプリケーショの力を増幅し、開発者の可能性を拡張

著者:Alex Balford Akamai プラットフォームアップデートへようこそ ― Akamai のエッジテクノロジーとセキュリティ製品ポートフォリオの新機能とイノベーションについて、2 日にわたって見ていきます。今日はエッジテクノロジー製品について見ていきます。これには、エッジコンピューティング、エッジデリバリー(CDN)、および顧客の優れたデジタル体験を支援するその他の補完的な製品やサービスが含まれます。Akamai は、プラットフォームアップデートの一環として、顧客がより強力なエッジアプリケーションを構築し、ユーザー体験を向上させるための新製品と機能を発表しています。

Akamai

Akamai

June 14, 2021 9:00 AM

Adaptive Security Engine - アプリケーションとAPIの 保護能力機能が飛躍的に ...

著者:Amol Mathur、Product Management 担当 VP Akamai は、アプリケーションとAPIの保護能力の向上とセキュリティ運用のシンプル化、効率化を高次元で両立させることを使命だと考えています。この取り組みの一環として Akamai は、WAF(Web Application Firewall)を強化する新たなコアテクノロジー、「Adaptive Security Engine」を発表しました。

Tomoaki Suzuki

Tomoaki Suzuki

May 27, 2021 9:00 AM

フィッシング対抗の多要素認証 Akamai MFA

※ このBlog 記事は2021.3.17に執筆されたAkamai Blog 記事を翻訳した内容を元に作成しています。 アカマイは、スマートフォンを利用したモバイルプッシュ型でFIDO2をベースとした多要素認証(MFA)サービスであるAkamai MFA を発表しました。